So-net無料ブログ作成

長沼降雹被害 [農業]

長沼降雹被害調査

2013年8月23日長沼町舞鶴で降雹被害調査を行いました。
北準一道議に同行
長沼農協で 組合長、専務に挨拶後被害の現場を訪れました。 組合長、専務、営農経済部次長の案内で現地へ。JAの3方から被害状況をつぶさにお聞きしました。


DSC03243-1.jpg


この写真何を写しているかおわかりですか。雹により葉とさやを落とされた大豆です。ちょうど今は枝豆状況ですがこれでは枝豆にもなりません。


DSC03252-1.jpg

雹によって落とされた籾の粒が無数に散らばっています。


DSC03253-1.jpg


稲がやられました。脱穀機にかけたみたいです。


DSC03258-1.jpg


雹によって葉がたたかれた白菜です。

とにかくひどい状況です。
降雹(ひょう)調査を今まで何回か行いましたがこの様なひどさは初めてでした。

声にもならない。

収穫期を目前にしてと思うと、農業の厳しさを強く感じました。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。